IPA 国際音声字母(記号)

子音(肺気流)

左図内の記号をクリックして下さい。

下図内の記号をタッチして下さい。

(正しく表示されない方はこちら

  両唇音 唇歯音 歯音 歯茎音 後部歯茎音 そり舌音
破裂音 p b         t d     ʈ ɖ
鼻音   m   ɱ       n       ɳ
ふるえ音   ʙ           r        
たたき音・はじき音             ɾ       ɽ
摩擦音 ɸ β f v θ ð s z ʃ ʒ ʂ ʐ
側面摩擦音             ɬ ɮ        
接近音       ʋ       ɹ       ɻ
側面接近音               l       ɭ
  硬口蓋音 軟口蓋音 口蓋垂音 咽頭音 声門音
破裂音 c ɟ k ɡ q ɢ   ʔ  
鼻音   ɲ   ŋ   ɴ        
ふるえ音           ʀ        
たたき音・はじき音                    
摩擦音 ç ʝ x ɣ χ ʁ ħ ʕ h ɦ
側面摩擦音                    
接近音   j   ɰ            
側面接近音   ʎ   ʟ            
枠(セル)内の右の記号は有声音、左の記号は無声音を表す。
 :発音が不可能であると考えられることを示す。
(肺気流による)子音を記述するための5つの基準
(1) 発声の種類(声帯の振動がある「有声音」や振動がない「無声音」、息もれ声、きしみ声など)
(2) 調音の位置(どの部分で空気の流れを妨害するか)
(3) 気流の通路(気流は口腔内の真ん中を通る「中線的」か、脇を通る「側面的」か:摩擦音と接近音にのみ関係)
(4) 狭めの程度とタイプ
(5) 口蓋帆の状態(気流は鼻に抜ける「鼻音」か、抜けない「口音」か)